働く女性の取り巻く環境
女性の活躍推進の必要性

 2021年の総務省統計局の労働力調査によると、労働力人口は、2021年平均で6,860万人。
前年に比べて8万人の減少と報告されました。
 男女別にみると、男性は3,803万人で20万人の減少、女性は3,057万人で13万人の増加
でした。男性が減少している一方、女性は増加しており、全労働力の約45%を女性が担う
までになっています。

 2016年4月に「働きたい女性が活躍できる労働環境の整備を企業に義務付けることで、
女性が働きやすい社会を実現すること」を目的として、女性活躍推進法が施行されました。
少子高齢化により労働人口が減少していく日本において、事業を拡大・成長させたい企業
にとって「人材確保」が深刻な課題となっているため、女性が活躍できる環境を整えることが求められるようになっているのです

女性の労働力人口推移

女性の労働力人口は右肩上がりで
2011年比では110%となっている

男性の労働力人口推移

男性の労働力人口は
2011年からほぼ横ばい

出典:総務省「労働力調査(基本集計)2021年(令和3年)平均結果の要約」より引用

働く女性を健康面から応援

 経済産業省 ヘルスケア産業課の「健康経営における女性の健康の取り組みについて」の
報告(平成31年3月)によると、健康経営を積極的に推進する企業においては、特に女性特有の
健康問題対策に高い関心が寄せられています(図1)。

健康経営を推進する企業の
今後の関心:女性の健康

図1:「健康経営」の取り組みで関心が高いものをお聞かせください。(複数回答可)

図2:【女性従業員】女性特有の健康課題や女性に多く現れる症状により、勤務先で困った経験をしたことはありますか。
(該当する方は複数選択回答)

図3:【管理者】管理者として対処に困った経験のある女性従業員の健康課題や症状を教えてください。
(該当する方は複数選択回答)

出典:経済産業省「健康経営における女性の健康の取り組みについて」より引用

 女性特有の健康課題の1つ「月経随伴症状」による労働損失は4,911億円と試算されて
います。また、女性従業員の約5割が、女性特有の健康課題によって困った経験がある
回答しています(図2)。
 このようなことから、女性の健康課題に対応することが、生産性向上や業績向上に
結びつくと考えられるようになりました。

 一方で、管理職の約4割が女性特有の健康課題への対処方法に悩んでいるという事実も
あります(図3) 。

 ですから、女性の健康は女性だけでなく、企業全体として取り組む課題と言えます。

企業の課題となっている
『女性の健康』を
ファンケルが解決します!

FANCL これならわかる!

学べる動画シリーズ

学べる動画シリーズ

女性ホルモン生理痛月経前症候群(PMS)更年期障害など、
女性のカラダとココロの不調と対策術をわかりやすくご紹介
しています。
動画内では、働く女性を適切にサポートするポイントもご紹介
しておりますので、男性も含め働くすべての従業員の方にご覧
いただける内容になっています。

動画は6本で約45分。1本は5~10分程度。
6つのテーマに分けていますので、通勤時間やちょっとした
スキマ時間にご視聴いただけます。

「女性の健康」動画サムネイル

MERIT

ファンケルこれなら分かる
学べる動画シリーズ
メリット

いつでも、どこでも、何度でも
外出時にはスマートフォンや
タブレット、職場や自宅では
パソコンといった場所や環境、会社規模に依存せず視聴が可能
担当者様の手間を軽減
QRコード付きの告知資料を
PDFデータにてご提供します
ので、手間なく従業員様へ
展開できます。
視聴状況をご報告
動画毎のアクセス数を定期的にご報告。

健康面から女性の活躍を応援する

ファンケル これならわかる 学べる動画シリーズ

『女性の健康』 動画

  • 動画本数 6本
    動画総時間 約45分
  • 一緒に働く男性の方の理解を
    深めるための動画もご用意
  • 通勤時間や夜のちょっとした
    時間にご視聴可能

サービスへご興味をお持ちの方は、
まずはお問合せください。

資料ダウンロード

お問合せ

VOICE

利用者様の声

  • 女性特有の問題は、なじみがなくあまり聞いたことがありません。
    今回の動画視聴で少しは知ることができて良かったと思います。知らなくても
    知れるように寄り添うことが大事だなと感じました。
    (男性)
  • 男性社員にもぜひ理解を深めていただきたいと思った。
    (女性、40代)
  • 仕組みから解説して頂けたので、理解しやすかった。
    (女性、30代)
  • 女性ホルモン、更年期などなんとなく周囲から聞いていてもきちんと知らなかったことをわかりやすく解説していただけたのがよかった。また男性にも女性の体の
    ことを理解してもらえたと思うので、今後の職場環境に良い影響が出ればと思う。
    (女性、50代)
ご利用者様

used cases

累計導入企業数150社以上

  • 株式会社 I&S BBDO
  • 株式会社イトーキ
  • 株式会社インテック
  • 株式会社イーネット
  • オンワード商事株式会社
  • 株式会社カカクコム
  • 神奈川都市交通株式会社
  • キリンホールディングス株式会社
  • 株式会社シード
  • 株式会社JVCケンウッド
  • SOMPOコミュニケーションズ株式会社
  • 高砂熱学工業株式会社
  • 千代田工商株式会社
  • 東武ビルマネジメント株式会社
  • 東ソー株式会社
  • トッパン・フォームズ株式会社
  • 日本生命保険相互会社
  • ネッツトヨタ仙台株式会社
  • 株式会社日立システムズエンジニアリングサービス
  • 株式会社日立情報通信エンジニアリング
  • 株式会社日立物流
  • 福島スバル自動車株式会社
  • 古河電気健康保険組合
  • 古河電工パワーシステムズ株式会社

※2017年から当サービス、実践型健康セミナー、各種測定会、置きサプリなどの健康経営サポートサービスをご導入いただいた累計企業数です。

50音順

flow

  1. 01
    お問合せ
    下記の「お問合せボタン」
    よりお申込みください。
  2. 02
    開始月決定
    貴社のご状況など簡単にヒアリングし、
    開始月を決めます。
  3. 03
    サービス開始
    弊社サービスを展開いたします。

健康面から女性の活躍を応援する

ファンケル これならわかる 学べる動画シリーズ

『女性の健康』 動画

  • 動画総時間 約73分
  • 女性の健康について解説
  • 通勤時間や夜のちょっとした
    時間にご視聴可能

サービスへご興味をお持ちの方は、
まずはお問合せください。

資料ダウンロード

お問合せ

※「女性の健康」以外にも学べる動画シリーズには「食事」「運動」などの基本テーマの他、
禁煙」や「睡眠負債の解消」など全23テーマございます。

other services

学べる動画シリーズ以外にも、
就業環境や課題に応じたサービスも
提供しております。

詳細のお問合せは、各サービス内にある

お問合せ

よりご連絡ください。

ファンケル健康動画配信サービス

健康に関する動画と健康行動を
支援する
スマホアプリで、企業で
働く人の
健康意識を高めるための
「気づき」と
「知識」と「支援」を
提供する
サービスです。

    <特長>

  • 毎月配信される動画やスマホアプリで従業員の健康意識を向上
  • 場所に依存しないのでリモートワークでも導入可能
  • 全従業員に公平に提供可能社内体制を整える必要なし

ファンケル 実践型健康セミナー
(オンライン/対面)

企業様の状況に合わせて、
開催形式(オンライン/対面)を
お選びいただけます。
参加形式で楽しく学べる!

    <特長>

  • 告知の資料や終了後の実践促進の資料の提供など、
    ご担当者様をサポート!
  • セミナー開催1ヵ月後を目安に、実践確認のアンケート
    を実施して、理解度や実践度などの効果測定を計ります!

健康情報配信サービス

季節にあわせた健康情報を毎月お届け!
社内掲示やイントラネット掲載など、
状況に応じてご活用いただけます。

    <特長>

  • 価格は従業員一人あたり月額44円(税込)、低予算で実施!
  • 情報収集や資料を作る手間が省けます!
  • すぐに取り組める内容をご紹介して、
    健康意識と労働生産性の向上にお役立ていただけます。

※データでの提供となります。

ファンケル 置きサプリ

オフィスで体のベースづくりを
サポートする設置型の
サプリメントサービス

    <特長>

  • オフィスの食堂、休憩室に設置することで、
    いつでも手軽に利用できます!
  • 常設型なので常に視界に入り、
    自然と健康づくりが続けられます!
  • 年齢や性別を問わず、
    誰にでも必要となる基本栄養素が手軽に補えます!